手汗対策にオススメ!人気ケア商品ランキングBEST3

手汗でお悩みのあなたへ

topimage
女性ならば誰しも一度は手汗で悩んだことがあるのではないでしょうか。大切な人と手を繋ぐ時や、仕事で握手をする時などに手汗が気になってしまう・・・。

そんな経験をされていませんか? また、どうやって手汗対策をしていいかわからず、諦めを感じている女性も少なくないのではないでしょうか? しかし、きちんとした手汗対策専用の商品を使えば、手汗は自宅で簡単に治す事ができるのです。

そこで、このサイトでは手汗の正しい対策・予防方法のほか、本当に効果のある手汗対策の専用商品をランキング形式でまとめました。ぜひ、手汗対策の参考にしてみてください。

 

手汗対策!人気ケア商品ランキング【2016版】

ファリネ

fari
ファリネは手汗専用の制汗パウダーで、手の平にポンポンとするだけで手汗をしっかりブロックしてくれます。パウダーなので使用した後もサラサラしていて、とても気持ちが良いです。

また、このパウダーの中には天然素材の麻セルロースと言う成分が含まれており、手の平の水分の量をコントロールする働きをしてくれます。これにより、サラサラしているが乾燥はし過ぎていないという状態をつくりだしてくれます。

朝に一度使用するだけでも手汗はかなり抑えられますが、効果の持続は3時間程度なので、それ位たった時にまたポンポンと塗り直してください。また、合成香料や着色料、鉱物油、パラベン、アルコールは使用されていないので、肌の弱い人でも安心して使えます。

BTN

ファリネの口コミ情報

20代女性 OL

手汗を抑えてくれる、ファリネ

スマホを使っているとき、手汗がベトベトで困ります。普通のハンカチではとても間に合いません。ハンドタオルが手放せません。 毎日、ハンドタオルを2,3枚使います。そんな時に、ファリネをひと塗りするだけ、さっぱりします。 手のベトベトしたいやな感触がとれます。特に緊張したり、夏場は手汗が多いですね。フェリネは手放せませんね。こんなに効果的な商品があって、とてもうれしいですね。

20代女性 学生

笑顔で子供と手を繋ぐ

私は恋人とデートをする時に手汗が出てしまうのでどうしても手をつなぐのをためらってしまいました。これで嫌われるのも嫌なので早く治したいと思いました。それで女性の友人からフレナーラを借りました。

ワンプシュして両手に塗るだけで手軽に使用出来ます。外出中も持ち運び出来るので手汗が出てきたら塗る事も出来ます。そのおかげで現在は恋人とデートする時は手をつないでいます。この商品を貸してくれた女性の友人にも感謝です。

20代男性 営業

重宝しています。

営業なので挨拶回りが多いのですが、手汗がひどいので名刺をお渡しするときに、気をつけていても端っこが汗でよれてしまうのが気になってたんですが、ファリネを使ってみて効果びっくりです。

前はあんなにかいていた汗が気にならなくなりました。お客様と握手をする機会もあるんですが今では安心して握手できます。キャップを外してポンポンと手の平につけるだけなので手軽でいいですね。カバンのすみに入る大きさなので持ち歩くのも便利で、重宝しています。

20代女性 OL

フローリングに足跡が付かない

私は手足両方汗がひどく、フローリングの床を歩くとソックスを履いていても足跡が付くぐらいで、家族からも嫌がれてました。友達の家に遊びに行っても手足の汗が気になって、ゲームなどもできず、ずっと座っているだけ。手術なども考えましたが怖いし費用も掛かるからと、諦めていました。そんな時、この商品を知り早速購入。試してみると、手の汗が気にならない、そして足の汗も日に日に気にならなくなり、今では足跡が付く事も無くなりました。効果に喜んでいます。
 

BTN
 

フレナーラ

fure
フレナーラは、汗の出てくる場所に注目をしており、今までの対策用制汗剤と比べ効果はとても高いです。今までの制汗剤は、アポクリン腺という臭いのある汗を出している箇所に対して効果の有るものばかりでしたが、このフレナーラは、手の平に多いエクリン腺に効果が有るジェルクリームです。

使われている成分も天然エキスを使用されているので、とても安心して使用すできます。小さな汗腺に成分がしっかりと浸透していくように、独自の技術により成分をナノ化させています。

また、制汗剤といっても、ハンドクリームのような見た目をしているので、他人に制汗剤を持っているとはバレにくく、持ち運びにもとても便利です。表面からだけではなく、内側からも手汗を抑えてくれる商品なので、手汗が気になる人にはとてもおすすめです。

BTN

フレナーラの口コミ情報

30代女性 OL

フレナーラは効果抜群で使い心地もいいです

体質的に手汗のひどいのを悩んでいました。女性雑誌で知ったフレナーラを藁をもすがる気持ちで購入。
この商品はジェルタイプなので乾きも速く使い勝手がいいです。
これを習慣的に塗るようになってから、手汗で悩んでいた今までの人生が変わりましたよ。
手汗で仕事で使用する紙を濡らしてしまう日常的な不安がなくなり、スマホ操作も楽になり日々の生活が快適になりました。
彼氏とも自信を持って手をつなげるようになったのも正直嬉しかったです。

30代女性 主婦

手汗が治まり恋人と手をつなげるようになりました。

子供の手がいつもベタベタしていて、よく手を洗わせていました。
子供と出かけた時に手を繋ぐと、気分が高揚しているのか家に居る時よりベトベト、手を繋いでないと危なかったりするので、仕方なく繋いでました。何かいい対策は無いかと悩んでいた時に、この商品に出会い早速子供に使ってみたところ、今まで手を洗っても直ぐにベトベトしていた手がサラサラ、子供と気持ちよく手が繋げるようになりました。私は手汗は無いですがサラサラして気持ちいいので、子供と出かける時などに使ってます。

BTN
 

デトランスα

deto
デトランスαは、汗の出る汗腺に蓋をして、汗を止める仕組みになっています。

また、無香料なので香りが気にならず、制汗剤を使用しているように見られる心配もありません。他の制汗剤と比べ、効果も持続性も高いといった特徴もあります。デトランスαを使い続ける事により、手汗の量も次第に減ってきます。手汗の量が減ってきたと実感しはじめたら、使う回数を少しずつ減らしていきます。三日に一回から更には一週間に一回にするなど、最終的にはデトランスαを使わなくても手汗をかかない状態になっていきます。

デトランスαは他の対策グッズや制汗剤とは違い、汗そのものをなくす効果があるため、手汗に関する悩みをすぐに解決してくれます。使い方も非常に簡単で周りにも気づかれにくく、手汗の悩みを根本から解決してくれるとても画期的な商品です。手汗を止めるといった点においては文句無しの商品なので、手汗に悩まされている人にはおすすめです。


BTN

デトランスαの口コミ情報

30代男性 フリーター

ポータブルゲーム破壊

ゲームが大好きで年中やっているのですが、コントローラーやポータブルゲームを壊してしまうほど手汗が酷く、昔から悩んでいました。最近ではスマホでゲームをしていますが、タッチに反応しなくてイライラ。
そんな時たまたまネットで見つけたこの商品を購入。片手だけ塗ってスマホを使ってみたらちゃんと反応する、塗ってない方は反応しない。正直あまり期待しないで買ったので驚きの効果で凄い感動でした。自分の手じゃないみたいにサラサラで、もっと早く買えばよかった。

30代女性 OL

今では、人前で臭いを気にせず靴を脱げるようになりました!

仕事中もずっと靴を履いているので、靴の中で足が蒸れてしまい、臭くなってしまうのが悩みでした。
男性ならともかく、女性で足が臭いのは、本当に恥ずかしいと思っていました。ところが、デトランスaを使用するようになってからは、こうした悩みが解消しました。夜寝る前に、こちらを足の裏にぬりぬりして、翌日ウエットティッシュでふき取るだけで、あれだけ臭っていた私の足が全く臭わなくなったのです。今では人前で靴を脱げるようになれました!

30代女性 OL

足の臭いに悩まされてました。

本当に足が臭いのには困りました。
食事にいっても御座敷に通された時は急用ができたと言って帰ってきた事があるくらいです。どんなにおしゃれをしても、足が臭かったら台無しです。デトランスαを使うようになって、足の臭いがだんだんなくなってきた時は驚きました。あと、やはり汗がかきやすい体質なのか、ワキ汗も凄い気になってたのですが、同時に使い始めるとこちらもだんだん気にならなくなってきました。寝る前に塗るだけなので簡単なのもいいですね。
 


BTN

 

手汗の5つの原因

ここでは手汗の様々な原因を紹介していきます。

1. 精神的要因によるもの

04手汗を引き起こす原因は、ストレスや疲れ・不安などの精神的な要因であることが多いようです。

今までなかった手汗が急に出るようになったのなら心の疲れや問題を疑いましょう。
放置してしまうと精神疾患などさらに難しい事態に発展する可能性もあります。

ストレスや不安・過労でなぜ手汗の症状が表れるのかというと、緊張状態が長く続く事で自律神経のバランスが崩れてしまうためです。
交感神経が刺激を受け敏感になり、身体のあらゆる器官から様々な症状が表れ、手汗や身体のほてり・微熱など全身から汗をかきやすくなってしまいます。

以下の項目に当てはまりませんか。

    • 最近、家庭や職場の環境が変化した
    • 気分が優れないことが多い
    • 身体に疲れやだるさを感じる
    • 食欲がわかない、または食欲は有るが食べられない
    • 何をしても楽しさを感じない

複数の項目に該当した方は、ストレスや精神的な負担が多い傾向にあるようです。

趣味や休日を充実させストレスを発散させるようにしましょう。一人でリラックスできる時間を過ごすのもおすすめです。
ストレスは生きていく上で仕方ない現象でも有るため、せめて疲労や緊張をなくせるように心がけてみてはいかがでしょうか。

2. 肥満によるもの

05肥満が手汗の原因となっている場合もあります。

元々肥満傾向の人は標準体重の方と比べて汗をかきやすいため、少し動いただけでも汗が噴き出てしまう事があります。
これには皮下脂肪の量が関係しており、皮下脂肪が多くついていると体内にたまった熱を外部へ排出しにくくなるため、それを補うために全身から汗を出して身体を冷やそうとしているのです。

手汗を引き起こす食べ物

肥満傾向の方が好む食べ物も手汗を引き起こす原因になります。
脂っこい食べ物や肉類・お菓子など、脂肪を付けやすい食べ物の取り過ぎや、水分やアルコール類の飲み過ぎは厳禁です。
普段好んで食べているもの自体が手汗の原因を作っているため、自ら多汗症の道を進んでいる事になります。

肥満が原因となっている場合は、皮下脂肪を減らして汗の量を減らす必要があります。
ダイエットよりも運動習慣を持つと考えましょう。これにより身体や汗の質も変化します。

肥満は生活習慣病など様々な病気を引き起こす原因にもなるため、手汗だけの問題ではありません。健康を維持するためにもできるだけ対策するように心がけましょう。

3. ホルモンバランスの乱れによるもの

06ホルモンバランスの乱れは手汗や発汗を促す原因になります。
ホルモンの生成は脳がコントロールして起こしますが、実は交感神経も脳による指令により機能しているため、ホルモンバランスが乱れてしまうと交感神経も引っ張られる形で乱れてしまい自律神経に影響が表れるのです。
その結果として、手汗や多汗症が起きてしまいます。

女性は妊娠や出産・月経・更年期の影響でホルモンバランスが乱れやすくなっているため、ほんの些細な要因が引き金になる場合もあります。女性ホルモンには発汗を抑える働きも有るため、更年期が訪れて女性ホルモンの量が減少すると手汗など様々な症状が表れる場合も有るようです。ホットフラッシュという、身体がほてり・発汗・手汗・のぼせ、などが起きやすい体質に変わってしまいます。

また、甲状腺ホルモンの過剰分泌が手汗や多汗症の原因になることもあります。
甲状腺ホルモンが乱れると汗腺が正しく機能しなくなり、身体のほとりやのぼせなど汗が出やすい体質を作ってしまうそうです。

今までの生活や仕事に変化がないのに、急に手汗の量が増えた場合にはホルモンバランスの乱れが原因と疑いを持ちましょう。
食事やストレスなど日常的なことが影響している可能性もあります。

4. 病気などの疾患によるもの

07手汗だけではなく全身の汗の量が増えている場合は、病気が原因の可能性があります。
病気が原因で交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうと、発汗コントロールが正しく機能しなくなるのです。

例えば糖尿病なら、手汗が初期症状の一つにあたり、高血糖状態が続くと糖尿病神経障害といった合併症がまれに起きることがあるそうです。
自律神経に影響が出ると発汗異常や様々な症状が表れます。

うつ病や自律神経失調症などの精神疾患が原因になることもあります。
精神疾患で手汗の症状が表れるのは、ストレスや精神的な負担で自律神経のバランスが崩れてしまうためです。
交感神経が乱れると、手汗や身体のほてり・微熱などの症状が表れます。

手汗や発汗が結核の症状にあたることもあるそうです。
風邪の症状が長く続き、微熱があり寝汗の量が多い場合には結核の可能性があります。

その他にも、急性リウマチや褐色細胞腫・プランマー病などが手汗の原因ということも。
しかし、これらは手汗の症状だけではなく全身の汗の量が異常に増えた場合に見られます。

病気は早期発見・早期治療が鉄則ですから、疑いがある方は早めに病院で診察を受けるようにしましょう。

5. 生活習慣の乱れによるもの

日々の生活習慣も手汗や多汗症に大きく影響しています。直接的な原因となることもあるため注意してください。

食事

11辛い食べ物・熱い物・脂っこい物・肉類(動物性タンパク質)・甘い物(糖質)などは交感神経を刺激するため、食べ過ぎてしまうと手汗や発汗異常を促します。

お茶やコーヒーに含まれているカフェインやチョコレートなども危険ですし、チーズやバターなどの乳製品は食べ過ぎると免疫力を下げてしまうので注意しましょう。

偏食や暴飲暴食を止めて、日々の食事でバランスよく栄養を摂取することが大切です。
ホルモンバランスが崩れがちという方は、大豆製品を毎日適量とるようにすると効果があります。

睡眠

34睡眠時間が不足すると自律神経が乱れて、汗をかきやすい体質を作ってしまいます。
ホルモンバランスを崩すことあるため、毎日6時間以上の睡眠時間を確保しましょう。

運動

20全身ではなく手汗だけの問題の場合は、運動不足による汗腺機能の衰えが疑われます。
一部の汗腺が衰えると、手や機能している汗腺に負担が集中するため手汗の量が増えてしまうというのです。

また、多汗症は身体に溜まった乳酸が原因でもあります。乳酸は運動によって体外に排出されるため、運動習慣がないと蓄積され手汗や体臭を引き起こすといわれています。

手汗に効く!7つの対策

ここでは気になる手汗の対策方法と予防方法を紹介していきます。

対策1. 制汗剤を使う

08手軽に汗を抑えられるものといえば制汗剤ですが、それぞれの症状に適した種類があるため用途に合うものを選ばなければ効果が期待できません。

手汗の予防や対策としてなら、「制汗成分」が配合されているものを選んでください。

制汗剤は大きく分けて2種類に分かれます。
汗を抑える成分が入っている「制汗タイプ」と、臭いの原因となる菌の繁殖を防止する「抗菌&殺菌タイプ」です。
手汗は汗そのものを抑える必要があるため、制汗タイプが適しています。
本体やパッケージを見ただけでは判断できないのなら、成分表に塩化アルミニウムと書かれているものを選んでください。

塩化アルミニウムは強い制汗効果が期待でき、汗腺を防ぎ汗そのものの排出を和らげる作用があります。
また、多汗症の治療薬としてもお馴染みの成分です。
しかし、効果が大きい分比例して肌への負担にもなるので、脇の下やデリケートゾーンなどへの使用には適していません。
かゆみ・かぶれ・肌荒れの原因となる可能性があるためご注意ください。
ただし、手の平は皮膚が分厚くなっているため使用しても問題はありません。

持続性が高い制汗剤は肌に直接塗り込むタイプのものです。
手のベタ尽きを抑えたいのならパウダータイプを選びましょう。

対策2. つぼを押す

09つぼを押すと一時的に身体の異常や手汗を抑えることができます。
手汗の原因となっているのは自律神経の乱れや精神的な負担など。
つぼ押しは緊張や不安などを整える効果もあるため、持続すると手汗を出している根本的な問題の対策にも繋がります。

労宮:ろうきゅう

自律神経を整える効果があります。
手の平の真ん中あたりが労宮です。
反対の手の親指やつぼ押しで、痛気持ちいいと感じる程度の力で10回押します。
左右両方行いましょう。

合谷:ごうこく

身体の不調に効果的。
手の甲を上に向けて親指と人差し指の骨が重なっている部分が合谷です。
反対の手の親指やつぼ押しで、痛気持ちいいと感じる程度の力で5回押します。
左右両方行いましょう。

後けい:こうけい

自律神経を整える効果があります。
小指の付け根のさらに下あたり、ちょうど骨が少し飛び出ている部分や手を握った時に膨らむところが後けいです。
反対の手の親指で5秒から10秒揉みほぐして、痛気持ちいい程度の力でグッと押します。
左右両方行いましょう。
身体を温める効果もあります。

つぼを押す時の力加減には注意してください。
強すぎても危険です、ゆっくり丁寧に押すこと。
また、食時の直後や飲酒中には行わないようにしましょう。

対策3. ミョウバンを使う

12ミョウバンを水で薄めて作られたミョウバン水は天然のデオドラント剤といわれており、古くから世界各国で愛用されています。
もちろん手汗の予防や対策としても効果的で、日本のスーパーの食品コーナーや漬物コーナーで手軽に入手可能です。

ミョウバンがなぜ手汗に有効なのかというと、収れん作用があるためです。
収れん作用とは、肌を引き締めて汗腺を防ぎ、汗そのものの排出を抑える働きのことを指します。
これは、デオドラント剤にも配合されている塩化アルミニウムと同じような効果です。
ミョウバン水を使うと肌への負担や副作用のリスクを減らせるメリットもありますし、
本来ミョウバンは食品添加物などとしても使われているため、比較的に安産な成分ともされています。
過剰摂取しない限りは身体に負担はありません。

ミョウバン水は市販されている焼ミョウバンを水道水で薄めて作ります。
ミョウバン50gに対して水1,5Lで割ってください。
ミョウバンが完全に溶け切ったら完成です。
後は、霧吹きやコットンを使って手の平に塗れば手汗を抑えることができます。

ミョウバン水は冷蔵庫で保存します。
ミネラルウォーターや浄水器の水ではなく、塩素が含まれている水道水を使用しましょう。

対策4. 漢方薬を使う

10漢方のなかには手汗を抑える効果が期待できるものもあります。
手汗の原因は様々ですが、精神面や血流の悪さなどの体質の問題からくるものなら改善できるかもしれません。

漢方は長く持続して緩やかに作用するものなので、直接的な原因がある場合や即効性を求めている方には不向きです。
体質改善や日常生活のなかで不安・緊張・心配などを抱えており、精神バランスを安定させたい人にこそオススメといえます。

手汗の予防や対策に効果がある漢方は以下のとおりです。

黄連解毒湯:おうれんげどくとう

多汗症の治療薬としても使われており、自律神経を整える効果があります。

柴胡桂技乾姜湯:さいこけんしかんきょうとう

自律神経を整え、精神を安定させる効果があります。

防已黄耆湯:ぼういおうぎとう

身体の水分の巡りやバランスを整え、余分なものは尿として排出されます。
汗全体の量を減らすと手汗を減らすことにも繋がるのです。

桂技加黄耆湯:けいしかおうぎとう

交感神経を鎮めて手汗の量を抑える効果があります。
体調不良の方の改善薬としてもオススメの漢方です。

漢方は体質によって効果の有るもの、ないものが有るため、購入する際には医師や薬剤師とよく相談するようにしましょう。

対策5. 食事を見直す

11食事のなかには手汗の直接的な原因となる発汗作用があるもの食材もあるため、日々の食生活を改めれば汗そのものの量を減らすことができます。

手汗の原因は交感神経の乱れであるケースが多いため、刺激の強い食べ物は避けましょう。
辛い食べ物や香辛料を使った料理・味付けの濃い料理もNGです。
甘い味付けや酸っぱいものも含まれます。

また、肥満の原因になる食べ物も手汗の元です。
太っている人のほうが痩せている人と比べて多く汗をかきます。
これは偏食により体質が変化したためです、脂肪を増殖させる食べ物は避けてください。
肉に含まれている動物性タンパク質や動物性脂質・揚げ物などの脂っこいもの・お菓子などの糖質。
バターやチーズなどの乳製品にも脂質が多く含まれているためとり過ぎには注意しましょう。

交感神経を刺激するカフェインが含まれている、コーヒーやチョコレートも避けましょう。

食事を和食に変える、熱いものを冷まして食べるだけでも手汗を抑える効果があります。
ちなみに汗を抑える効果がある食べ物は豆乳や納豆などの大豆製品です。
これらに含まれているイソフラボンは女性ホルモンと似ており、摂取する事で汗を抑える効果があります。

食事はバランス重視に変えて、過剰摂取はしないようにしましょう。

対策6. ボトックス注射をする

ワキガや多汗症の治療、シワの改善や美容目的としても使われているボトックス注射は手汗の対策にも効果があります。

手の平や指先などにボトックス注射を打ち、発汗を促す成分や交感神経を直接抑える対策方法です。

ボトックス注射の原料は無毒化しており使用する量の基準値も守られているため、人体へ悪い影響を与える心配はありません。
注射の針も非常に細かいものを使うので強い痛みはなく、治療に掛かる時間はだいたい5分から10分程度です。
痛いのが苦手な方には麻酔や患部の冷却もしてくれます。
手汗は3日から7日程度で治まるそうです。即効性はないので予定がある場合は早めに治療を受けましょう。

しかし、ボトックス注射には永久的な効果はなく、持続させるためには定期的に打ち続ける必要があります。
持続期間は3か月から半年程度とされており、病院によって料金にも差があるようです。
また、保険が適用されない可能性も。

他の対策方法と同じようにボトックス注射の効果にも個人差があります。
汗腺の数や体質は人によって違いがありますし、医師の腕が影響するようです。
経済的な問題も考えられるため、余裕のある方や他の対策方法を試してみて効果が得られなかった人にはオススメの治療法かもしれません。

対策7. 手術する

手汗(手掌多汗症)の治療で行う手術をETS手術(胸腔鏡下交感神経節遮断術)といいます。
手汗が過剰に排出されるのは自律神経のひとつである交感神経が原因のため、交感神経を切断して排出を抑える治療方法です。

この手術を行えば100%という確立で手汗を止めることができ、効果も永久的に持続されます。手汗で悩む人が最後に頼る対策方法が手術です。

従来、手掌多汗症で行う手術は「胸部交感神経ブロック」という、交感神経を麻痺させる方法が主流となっていました。
しかし、この手術は難しく再発のリスクも高いため、確実性のあるETS手術が行われるようになったそうです。

手術時間は1時間程度なので日帰りですみます。
脇の下を切り、そこから電子メスと内視鏡を入れて背骨近くにある交感神経を切断する手順です。
術後の痛みも比較的に軽く、傷も小さいため目立ちません。

しかし、ETS手術は非常に効果の高い手術ですが、副作用のリスクがあります。
術後、手の平の乾燥や一部の食べ物による味覚性発汗、身体の部位により汗の量が増えたり減ったりする代償性発汗などが起こる可能性もあるようです。

ETS手術によりこのような事態が起きるリスクも視野に入れておきましょう。

みんなの手汗体験談・口コミ情報

色々と試してみましたが・・・

40代女性 主婦
人間の体は圧迫されているのと反対側から汗がでにくくなるそうです。
舞妓さんがバストトップから5センチほど上をタオルで縛って顔の汗を止めるのはあまりにも有名な話ですが、顔の汗だけではなく、手のひらの汗もとめられると何かの本に書いてあったので、試してみました。

しかし、あまり効果は感じれませんでした。
それに、普段着物を着ない私たちが、胸のところをタオルで巻くと、ボコボコしていてあまりにも不自然なため、外出できません。

これは実用的ではないです。それならば、手の汗をとめたいのだから、腕首を強めのゴムで巻いて、その上から大ぶりのブレスレットをして隠せばよいのではないかと思い、実践してみましたが、結果はかわりなく汗がでました。

よく、汗をとめるつぼがあるとかで圧迫して汗を止めるとかいいますが、基本そのような圧迫では汗を止めるられません。

手のひらの汗は緊張している時によくでるので、やはり交感神経が働きすぎているのではないでしょうか?
交感神経が過剰に働いているのは、やはり汗をかいていて恥ずかしくて焦るのが原因でおきると思うので、どうしようもないのだと思います。
おちつこうと思えば思うほど逆効果です。もう手術しかないと思います。